今日の情報が、明日の君をつくる。

初心者でも稼げるアビトラとは?仮想通貨のアービトラージについて解説

仮想通貨の取引で利益を得る方法というと、割安な時に仮想通貨を買い値上がりしてから売るという現物取引が一般的です。他の方法ですと、例えばFXで価格が下落している場面であっても儲けることもできますし、仮想通貨のレンディングなどを行えば、定期預金のような感覚で仮想通貨の利息収入を得ることができます。

アービトラージも、そんな仮想通貨で儲ける取引方法の一つです。

今回はアービトラージとは一体何なのか、その仕組みやメリット、デメリットを解説します。

メロスケ

仮想通貨の投資法といっても色々あるみたい💦

 

「通貨が買った時より高くなったら利益が出る」これが一番シンプルだけど、他の方法も気になるよね。

 

この記事では、仮想通貨の投資方法の1つ「アービトラージ」について解説していくね👊💕

アービトラージの仕組みとは?

 
アービトラージとは、日本語で裁定取引のことで、特定の金融商品の一時的な価格差を利用して利益を得るトレードの手法です。

例えば、日経平均株価と日経平均先物は、本来はどちらも日経平均株価の価格を基準にしています。

ただし、この二つの価格は常に同じというわけではありません。時には日経平均株価と日経平均先物の価格がズレることがあります。アービトラージではこの価格のズレを利用して儲けることになります。

このような価格のズレというのは、仮想通貨の世界では頻繁に発生します。

例えば、取引所Aのビットコインの価格が50万円、取引所Bの価格が52万円だと、それぞれの取引所との間には2万円ものズレがあります。

取引所Aでビットコイン10枚を買い、取引所Bで10枚全てを売却すれば、それだけで20万円もの利益を得ることができます。

アービトラージを実践すれば、特に値動きがないようなレンジ相場であっても利益を得ることができるので、非常に簡単です。

特にリップルやイーサリアム、ライトコインのような、高速での送金が可能な通貨ともなると、海外の取引所だろうと関係なくアービトラージで稼ぐ事が可能です。

アービトラージとは、日本語で裁定取引のこと。特定の金融商品の一時的な価格差を利用して利益を得るトレードを指します。

アービトラージ(アビトラ)のメリットとは?

 
アービトラージの最大のメリットは、ほぼ確実に稼げることです。

価格差が生じている各取引所の中から、もっとも安い取引所で仮想通貨を買い、もっとも高値を付けている取引所に売るだけで利益が稼げるので、確実な利益が見込めます。読めはしない相場に影響を受ける現物取引やFXと違って、ほぼノーリスクで稼げることがアービトラージの強みなのです。

どんな相場であっても稼げますし、これといった専門的な知識も不要です。アービトラージで利益を稼ぐためには、複数の取引所の口座があれば良く、初心者でも稼げます。事前に複数の取引所にビットコインと日本円を預けておけば、いざ価格差が発生した時にビットコインの売買をするだけで、すぐに利益を得ることが可能となります。

アービトラージの強みは、読めはしない相場に影響を受ける現物取引やFXと違って、ほぼノーリスクで稼げるところです。

アービトラージ(アビトラ)の注意事項とは?

価格高騰中は現物保有の方が儲かる!

アービトラージならば、確実な利益を見込めます。しかし、基本的には仮想通貨と法定通貨を両建てで保有するため、価格高騰時にはその恩恵が半減します。(※2017年の後半はそのような現象が生まれました。)

そもそもアービトラージで稼げる利益とは、各取引所の価格差分だけですので、現物の取引と比べること自体が間違いです。

資金管理が稼ぐコツ!

アービトラージでは各取引所の価格差分が儲けになるため、安いとこで買い高いとこで売るという単純作業を繰り返し、儲けを大きくする必要があります。そこで大切になるのが資金バランスを一定に維持し続けることです。

しかし、取引所の傾向として仮想通貨の価格の高い取引所は常に高い傾向にあり、法定通貨と仮想通貨のバランスを維持するには送金や送信の作業が必要となります。

その際に、アドレスを間違えたり、取引所の承認に時間がかかったり、手数料が高かったりなどが起こる場合があります。内的要因の一つとして、取引所によっては法定通貨をクイック入金すると、数日間その資金で購入した仮想通貨が動かせなくなる事もあるので注意が必要です。

そのような内的外的要因をうまくコントロールして資金バランスを維持する事が、儲けるために重要となります。

現状では、スプレッド以上の価格差は非常に小さく、ビットコインでアービトラージを実践しても数百円から数千円程度しか稼げないでしょう。

高騰時や暴落時に大きく稼げる可能性があるものの、アービトラージで1万円以上の価格差が生じるということは滅多になく、一回あたりのトレードで稼げる金額は低くなりがちです。

そもそもアービトラージとは、何千万円から何億円という、巨額の資金を持つ大口の投資家向けの取引方法であり、個人投資家向きのトレードではありません。

少額で取引をしている個人投資家がアービトラージに挑戦しても、資産が増えるまでには時間がかかるでしょう。

さらにもう一つ大きなポイントとなるのが、タイミングの問題です。

アービトラージでは、大きな価格乖離が発生したその時に両方を約定させる必要があり、この売買のタイミングを逃してしまうと次の価格差が来るまで稼ぐことができません。

このような背景もあり、アービトラージを行う際には、取引所の価格を常に監視できるツール(ボット)を活用している方がほとんどです。

アービトラージのポイントは、資金バランスの維持と大きな価格乖離が発生するタイミングを逃さないこと。しかしその難しさからBOTが活用されています。

まとめ

アービトラージとは、価格差が生じている各取引所の中から、もっとも安い取引所で仮想通貨を買い、もっとも高値を付けている取引所に売ることで利益を稼ぐ方法です。

取引所同士の価格差を利用したアービトラージ取引ならば、仮想通貨や投資の知識や経験がなくても、確実に利益を得ることができます。どんな相場であっても稼げますし、これといった専門的な知識も不要です。アービトラージで利益を稼ぐためには、複数の取引所の口座があれば良く、初心者でも稼げます。確実な利益が見込め、読めはしない相場に影響を受ける現物取引やFXと違って、ほぼノーリスクで稼げることがアービトラージの強みです。

しかし、高額の資金が必要だったり管理に手間がかかったりというデメリットもあります。少額だと資金の稼働率が悪いためそれほど大きな利益を得にくく、さらに、利益を確定するまでの時間も必要とします。

資金と時間にゆとりがあり、取引に慣れている方がコツコツ資金を増やすにはいい手法ではないでしょうか。

メロスケ

アービトラージは、同じ仮想通貨の価格差で利益を稼ぐ方法のことを言うんだね❣資金にゆとりがある人にオススメみたいだから、僕にはまだ向いてないかも😂

 

投資方法には様々な種類があるから、自分に向いた方法を学んでいくことがオススメだよ🌟

僕も自分に適した投資方法を見つけるために、勉強を続けます🌟

メロスケ

Merokoではこの記事の他にも、「初心者ガイド」のカテゴリで、仮想通貨初心者の皆さんにブロックチェーンや仮想通貨に関するあれこれを解説しています❣

 

もし分からない言葉があれば、他のページも覗いてみて欲しいな。

皆さんの知識が深まるお手伝いができると、僕も嬉しいです🤗✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です