Merokoのサイトをリニューアルしました!

【特集】今注目の「Binance(バイナンス)」の概要・特徴・登録方法・使い方を理解できる記事「7選」

Binance(バイナンス)は2017年7月に香港で誕生し、現在はマルタに本社を置いている仮想通貨取引所です。

Binance(バイナンス)は比較的新しい取引所でありながらも、わずか半年で登録者数が600万人を超え取引高が世界一となったことで「世界最大の取引所」と呼ばれるほど有名な取引所に成長しました。

「Bainance(バイナンス)は使ってみたいけど、海外取引所だから不安、、、」「海外の取引所だから全部英語じゃないの?英語が分からない、、、」と一歩を踏み出せずにいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は「Binance(バイナンス)をすぐに理解したい」という方へ向け、Binance(バイナンス)の情報のみをピックアップしました。予備知識がなくても、ここだけ押さえれば大丈夫です!

①BinanceのCEO趙長鵬(ジャオ・チャンポン)通称CZとは何者なのか?徹底的にリサーチしてみた!

仮想通貨取引所として世界的に有名になったBinance(バイナンス)。Binance(バイナンス)の設立者でもあるCEOの趙長鵬(ジャオ・チャンポン)は、英語表記のChangpeng Zhaoの頭文字をとって、通称CZと呼ばれています。この記事では、CZ氏の生い立ちや仮想通貨業界での経歴など、詳しく掘り下げて解説しています。

 

②Binance(バイナンス)で取引するメリット・デメリットをわかりやすく解説!

本格的に仮想通貨取引を始めようとしているのであれば、Binance(バイナンス)の利用を検討している方も多いでしょう。この記事では、ここ最近のBinance(バイナンス)の動向と、取引をすることでどのようなメリットがあるのか、逆に取引をすることで受けるデメリットがあるのかも含めて解説しています。

 

③Binance(バイナンス)で行われたIEO(Initial Exchange Offering)とは?概要

IEO(Initial Exchange Offering)は、仮想通貨を使った新たな資金調達方法の一つで、投資家たちから高い注目を集めています。この記事では、IEOの概要や特徴、従来のICOとの違いと、特に大きな人気を誇っている、Binance(バイナンス)が主催するIEOについても詳しく解説しています。

 

④Binance(バイナンス)だけでアービトラージができる?話題の三角裁定取引を紹介

大手海外取引所として世界中にユーザーがいるBinance(バイナンス)は取り扱い通貨が多いことも特徴で、2019年5月時点で450種類以上の取引ペアが利用できます。最近話題になっているのが、取引ペアの多さを活用したBinance(バイナンス)だけで完結するアービトラージです。この記事では、Bainance(バイナンス)内で行えるアービトラージ(三角裁定取引)について紹介しています。

Meroko(メロコ)
Meroko(メロコ)
https://meroko.jp/binance-arbitrage/
仮想通貨/ブロックチェーン情報局

 

⑤Binance(バイナンス)のローンチパッドとは?概要・特徴・今後の将来性や課題を徹底解説!

2017年の設立以降、後発組とは思えない急速な勢いで成長を遂げている海外取引所Binance(バイナンス)が手がける新しい事業の1つローンチパッド(Launchpad)。この記事では、Binance(バイナンス)のローンチパッド(Launchpad)について、概要や特徴、今後の将来性から課題について解説しています。

 

⑥Binance(バイナンス)のDEXとは?概要・特徴・使い方までわかりやすく丁寧に解説!

仮想通貨の海外取引所として、おそらくもっとも有名なのがBinance(バイナンス)です。この記事では、Binanceがどのような取引所なのか、概要や特徴を中心に解説しています。最近、独自の取り組みとして注目を集めているローンチパッド(Launchpad)やDEXについての説明、著名アナリストによる見解も掲載しています。

 

⑦Binance(バイナンス)の使い方/登録方法、取引方法を完全解説

「Bainance(バイナンス)は使ってみたいけど、海外取引所だから使い方がわからない、、、」とお困りではありませんか?英語表記が難しい、海外取引所が初めてで不安と思っている方でも問題なく取引ができるように、この記事では、画像を使用し日本語でわかりやすくBinance(バイナンス)の使い方/登録方法、取引方法を解説しています。

 

まとめ

今回はこれまでMerokoで取り上げた、Binance(バイナンス)の記事を目的別にまとめました。

「Binance(バイナンス)をすぐに理解したい」という方へ向け、基本情報や概要から始まり、新サービスで注目を集めているローンチパッド(Launchpad)やDEX、使い方までを一挙にご紹介しました。

もうすでにBinance(バイナンス)を使用している人も、これからBinance(バイナンス)を使用する人も、この記事をさらっと読むだけでも、Binance(バイナンス)の必要な知識や最新情報を得られると思います。

ぜひそれぞれのシチュエーションでご活用いただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です