今日の情報が、明日の君をつくる。

Bitcoin Casino.ioにカジノゲーム配信会社Neon Valley Studiosのスロットゲームが新たに追加

急成長中の人気オンラインカジノサイト「Bitcoin Casino.io」に、同じくカジノゲームをネット配信している「Neon Valley Studios」がリリースするスロットゲーム「Aurora Wilds」が追加されることが発表されました。

Bitcoin Casinoに新たなゲームが追加

ビットコイン(BTC)に対応したオンラインカジノサイト「Bitcoin Casino.io」では、現在35を超える企業がゲームを提供しています。

今月新たにソフトウェアプロバイダー「Neon Valley Studios」のスロットゲーム「Aurora Wilds」が追加されることが発表されました。

 

これはNeon Valley Studiosが有名なソフトウェア会社「Microgaming」と提携したことにより、オープンゲームプラットフォーム「Quickfire」に対応したオンラインカジノへゲームの提供が可能になったためです。

Neon Valley Studiosはいまだ新興企業と言えるため、これら大手企業との提携は認知度向上に繋がるとして期待されています。

Aurora Wildsの詳細は?

今回追加されたAurora Wildsはスロットゲームとなっており、BETは最大2000倍まで対応しています。

また「Wilds・Re-Spins・Jackpot Wheels」と言ったサービスが利用でき、1ターンあたりの手数料は0.1と低く、1回のスピンの最大BET数は620となっています。

Jackpot Wheelsではキャンペーンも開催されており、ユーザーに対し「ミニ・マイナー・メジャー・グランドジャックポット」と言った4つの賞が用意されています。

今月に入り、Bitcoin Casino.ioではQuickfireに対応したゲームが増え続けており、オンラインカジノだけでも数百タイトルが利用できます。これらの多くはMicrogamingとQuickfireを利用した小規模な開発チームによって提供されています。

Neon Valley Studiosも、これまでにElectric ElephantやFantasma Gamesに小規模な開発チームとして参加していました。Aurora Wildsは10月中にはプレイ可能の予定となっており、反応次第では今後Neon Valley Studiosが人気のゲーム会社となることも考えられます。