今日の情報が、明日の君をつくる。

最先端技術のカンファレンス「Autonomy 2040」がメキシコで開催

AI、IoT、ロボット、ブロックチェーンなどの最先端技術のカンファレンスである「Autonomy 2040」がメキシコのトゥルムで開催されます。期間は1月17日から19日までとなっています。

「Autonomy 2040」がメキシコで開催

「Autonomy 2040」では、AIやブロックチェーンなどの最先端技術を扱う専門家が集い、技術革新の新しい段階を探します。参加する専門家の1人でもあるFuturama Innovators Summitの共同設立者であるJoshua Hong氏は、研究によって積み重ねた経済理論を使い、技術革新の新しい段階への理解を深める手助けをしたいと見解を示しました。

「お金」「健康と知恵」「幸福」の3つのテーマにおける成功を目指して、法律、投資、技術の以下のような専門家がカンファレンスに招待されています。

・MIND.AIの共同設立者ポールリー氏
・Paybook&Mayan Warriorの創設者Gayardo Trevino氏
・DecentraNetの創設者Matt McKibbin氏
・idou&LINE FRIENDSの創設者Sean Yoon氏
・Tradecraft Capitalの創設者Jake Ryan氏
・BithumbGlobalの共同設立者Javier Sim氏
・欧州暗号協会の設立委員であるケビン・ムルコ氏
・世界銀行カムラン・カーン氏
・Good Moneyの共同設立者Bear Kittay氏

マヤ文明の中心で開催

「Autonomy 2040」は、マヤ文明の中心地とされるメキシコのトゥルムで開催予定です。マヤ文明は政治的に分散され、過酷な状況でもその存在を維持し続けました。グループディスカッションでは、マヤ文明の音楽や自然鑑賞などともオプションとして加えられる予定となっています。