今日の情報が、明日の君をつくる。

Crypto Expo Asiaが10月26日にシンガポールで開催、最新の業界テクノロジーが集結

2019年10月26日にシンガポールで「Crypto Expo Asia」が開催されます。このビックイベントでは仮想通貨およびブロックチェーンの最新の技術が披露されます。また著名投資家や業界で活躍中の企業・リーダーなどが集結し、関心のある人々を招待しています。

巨大フォーラムCrypto Expo Asiaが10月に開催

10月26日、シンガポールのマリーナベイサンズで仮想通貨業界最大のフォーラム「Crypto Expo Asia」が開催されます。

ここでは最大規模の展示ブース、ラウンジ、バー、ワークショップ等が設置されています。全ての来場者が取引所やブロックチェーン技術、ビットコイン(BTC)を扱う仮想通貨業界の最先端の専門家や企業関係者と接する事ができ、実際にどの様な世界なのか体感できます。

また、講演者ホールやワークショップルームでは仮想通貨に関する最新のQ&Aが行われます。来場者全員が最新の関連ツールに触れたり、中にはフィンテック企業から直接商品を購入する事も可能です。

一流の人物が登壇

Crypto Expo Asiaでは業界内の一流の人物が登壇し、最新のトレンドを把握する事ができます。現在、決まっている登壇者は下記のとおりです。

・Tone Vays氏:ウォール街で10年の経歴を持ち、JPモルガンにも勤務。経済動向やリスク分析を専門とし2013年に仮想通貨業界に参入
・Leslie Daniel Chan氏:最大の仮想通貨取引教育コミュニティーであるシンガポールビットコインクラブの副社長
・Soh Wan Wei氏:IKIGUIDEの創設者でアンダーバンクの研究者
・Guojie Liu:仮想通貨取引所Biboxのマネージングディレクター
・Cris D.Tran:Infinity Blockchain Ventures Malaysiaのカントリーヘッド

Crypto Expo Asiaは「Finexpo」が主催するイベントです。Finexpoは2002年から世界中で金融イベントや展示会等を主催している大手企業で、シンガポールだけでなくこれまでにもタイ、フィリピン、中国、カザフスタン、ウクライナ、キプロス、ロシアなど世界中でイベントを開催しています。

各国にてトレーダーやファイナンシャル・アドバイザー、3,000以上の金融会社やブローカーを結び付けており、総訪問者数は10万人を超えています。そのような実績から、参加企業からイベントへの参加は成功へのさらなる動機となると捉えられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です