今日の情報が、明日の君をつくる。

バイナンスのCZ氏、好調なBNBの今後に強気な姿勢。1000ドル超えも示唆?

大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスの独自トークンBinance Coin(BNB)の好調ぶりに多くのトレーダーから「いつ新高値を記録するか?」注目が集まっています。CEOであるCZ氏のツイートは強気な姿勢を示しており、次の節目である1000ドル(10万8500円)が期待されています。

BNB、15回目のバーン実施

バイナンスは独自トークンBinance Coin(BNB)の15回目のバーン(燃焼)を実施したことを4月16日にツイートで発表しました。バーンは四半期ごとに行われており、今回は過去最大の6億ドル(約651億円)相当となる合計1,099,888BNBが廃棄されることになりました。

バーンは供給量を減らすことを目的としており、価格上昇が期待されています。BNBの総供給量は約1億7000万BNBで、現在1億5400万BNBが流通しています。15回目のバーンにより、170,532,825BNBから169,432,937BNBと大幅に減少しました。

バイナンスのCEOであるCZ氏は、これを受け4月18日に次のようなツイートを行い投資家から注目を浴びています。

A:CZ、あなたは#bnbを6億ドル燃やしたのに、価格はあまり動かなかった。なぜですか?

Me:わからないですね。

B:CZ、#bnbの価格がここ数ヶ月で20ドルから500ドルになりましたが、なぜですか?

Me:わからないですね。

このツイートはBNBが25ドル(約2700円)だった昨年12月から今年に入り、価格が14倍に膨れ上がり時価総額3位にまで躍り出た皮肉とも予想されていますが、BNBが長期的に継続的な強気のラリーを行う準備ができているとも指摘されています。

すぐに1000ドル到達も?

投資家は通常、バーンを市場へのエントリーポイントと見なしており、CZ氏もその意見に賛成するかのような説明をツイートしていました。

「バーンは、エアドロップと同じ経済効果を得ますが、ブロックチェーン上に多くのtxを必要とせずより均等に分配されます」

さらにはBNB の価格は関心のある投資家に合わせて動くとも述べており、価格の急上昇を示唆しているとも見て取れます。

しかし市場の暴落や価格調整が起きるのも当然であるとして「このことを理解している人が少ないことにいつも驚かされます。しかしコインの価格は最終的には理解できます」とも付け加えています。

またユーザーの「BNBは1000ドルになるでしょう。なぜなら人々のために作成されたからです」とのコメントに「ブックマークした」ともコメントしており、今後のバイナンスの施策にも期待が高まります。