Merokoのサイトをリニューアルしました!

9月10日は、くりぷ豚の日!初心者に優しいゲームに進化します!豚肉の試食もあるよ!「くりぷ豚ミートアップ」【Blockchain Game Meet Up】

ミートアップ詳細

株式会社グッドラックスリー主催 くりぷ豚ミートアップとは?

くりぷ豚は「くりぷトン」と呼ばれる豚を交配させて新しい豚を生み出し、オリジナルのくりぷトンを育て、レースで他のプレーヤーと競争するゲームです。
本ミートアップでは、遊び方や攻略ノウハウといった、くりぷ豚に関する情報発信の他にも、今後ゲーム市場を牽引していくBlockchain Game業界の第一人者を招いた基調講演とパネルディスカッションも行います。
また、懇親会では「くりぷ豚」にちなんだ豚肉の試食が出来ます。

くりぷ豚オフィシャルサイト

https://www.crypt-oink.io/

イベント概要

・日時:2019年9月10日(火)19:00-21:30
・主催:株式会社グッドラックスリー
・会場:BINARYSTAR
・場所:東京都中央区銀座1丁目8-19 キラリトギンザ11F
・費用:無料
・ミートアップに関するお問い合わせ:support@crypt-oink.io

アジェンダ

1、ネットワーキング、ミニ体験会
18:00-19:00
※開演までの時間で参加者間の交流と簡単な体験会を行います。

2、Blockchain Game Meet Upについて
19:00-19:05
登壇者:岡本伊津美 氏(BINARYSTAR株式会社)

3、基調講演
19:05-19:20
登壇者:井上和久 氏(株式会社グッドラックスリー 代表取締役社長)

4、東大ブロックチェーンイノベーション寄付講座の紹介
19:20-19:25
登壇者:芝野恭平 氏(東京大学大学院 特任研究員)

5、くりぷ豚 体験会
19:25-20:15
登壇者:井上和久 氏(株式会社グッドラックスリー 代表取締役社長)

6、パネルディスカッション Q&A
20:15-20:45
登壇者:高橋信行 氏(株式会社博報堂DYメディアパートナーズ)
石川駿 氏(double jump.tokyo株式会社 MCH プロデューサー)
小澤孝太 氏(CryptoGames株式会社 代表取締役社長)
尾下順治 氏(アクセルマーク株式会社 代表取締役社長)
井上和久 氏(株式会社グッドラックスリー 代表取締役社長)

7、20:45-21:30 懇親会

※登壇者及び講演内容は予告なく変更する場合があります。

登壇者詳細

井上和久 氏
【株式会社グッドラックスリー】代表取締役社長兼グッドラッカー

1980年生まれ。福岡県出身。東京大学工学部卒業。前職ドリームインキュベータでは、インターネット・モバイル・コンテンツ分野を統括。「ブロックチェーン×エンターテイメントで世界最先端を走る」というビジョンを掲げ、国内初ブロックチェーンゲームの「くりぷ豚」、「クリプトアイドル」、ブロックチェーンアミューズメントプラットフォーム「RAKUN」などを手掛ける。「さわって!ぐでたま」シリーズ 累計400万DL突破。「エアリアルレジェンズ」累計200万DL。地域発企業ドラマ「人生のメソッド」シリーズは、福岡国際映画祭2018上映作品。

尾下順治 氏
【アクセルマーク株式会社】代表取締役社長

神戸大学卒業後、第二電電(現KDDI)に入社。ITベンチャー企業の立ち上げにCOOとして参画。その後大手IT企業への売却を成功させる。2005年にVCへ入社後、投資先のエフルートへ出向し同取締役に就任。経営にコミットするため転籍し、副社長を経て2008年8月同社代表取締役社長兼CEOに就任。2011年10月、アクセルマークがエフルートを吸収合併すると同時に、同社代表取締役社長兼CEOに就任。2018年よりブロックチェーンを用いたゲームの開発に着手、2019年サービス開始予定。

石川駿 氏
【double jump.tokyo株式会社】My Crypto Heroesプロデューサー

1996年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。文部科学省の支援を受けて留学したシンガポールでブロックチェーンに出会い、いくつかのプロジェクトに関わる。帰国後、ブロックチェーンエンジニアとしてdoublejump.tokyo株式会社に入社。初期から携わったブロックチェーンゲーム『My Crypto Heroes』は2018年11月30日の正式サービス開始初日より、イーサリアムベースのブロックチェーンゲームとして、取引高・取引量・DAUで世界1位を記録。2018年末には業界初となるTVCMを放映。現在も常にランキングトップを維持する世界No.1のブロックチェーンゲーム。

小澤孝太 氏
【CryptoGames株式会社】代表取締役社長

元引きこもりのMMOゲーマー
2014年 慶應大学経済学部卒業。株式会社サイバーエージェントに新卒入社後、ゲーム関連事業を複数立ち上げ。
2018年4月 CryptoGames株式会社設立。2019年6月ブロックチェーンTCG「CryptoSpells(クリプトスペルズ)」をリリース。

髙橋信行 氏
【株式会社博報堂DYメディアパートナーズ】

2016年株式会社博報堂DYメディアパートナーズ入社。メディアプランナーとして3年を経て、2019年より現職。 新規事業の一環としてdAppsプロダクトの開発に携わる。「ゲームを遊ぶことが価値になる世界の実現、Play to Asset」をミッションとして掲げ、dAppsの世界を広げていくために広告会社だからこそできる事業を提案し、確実に実行していきます。

芝野恭平 氏
【東京大学大学院】特任研究員

2007年東京工業大学大学院情報理工学研究科修士課程修了。ベンチャー企業複数社にて業務システム,Webシステム,マイコン開発など様々なソフトウェア開発業務を10年以上経験。得意言語はJava.社会人学生として東京大学で博士課程を修了,博士(工学)。2018年より同大学にて,ブロックチェーン学生起業家支援プログラムの運営,ブロックチェーンの応用研究に取り組む。

岡本伊津美 氏
【BINARYSTAR株式会社】 国内マーケティング・インキュベーションマネージャー

株式会社グローバルダイニングにて商品開発及び店舗開発、多数店舗の立て直しに大きく貢献。株式会社bitFlyerでは経営戦略部カスタマーサポート体制の構築、及び200名規模のプロジェクトを担当。
BINARYSTARでは国内マーケティングとブロックチェーンを導入した新規事業の創出サポート業務を担当。

Blockchain Game Meet Upについて

BINARYSTARでは今後も、ブロックチェーンを活用した新たなゲーム領域である、Blockchain Gameを流行らせていくことを目的としたBlockchain Game Meet Upを開催いたします。

Blockchain Game Meet Upの特徴

・国内最大のBlockchain Gameコミュニティ
ゲーム業界のプレーヤーが一堂に会するオフラインコミュニティです。本Meet Upを通じて、ブロックチェーン×ゲームの可能性をあらゆる角度から議論していきます。

・世界のBlockchain Gameの最新情報を発信
基調講演にてBlockchain Gameにおける最新情報をお届けいたします。今何が起きていて、今後どうなっていくのか、業界最前線を解説いたします。

・Blockchain Game体験が出来る
国内外のBlockchain Gameを招聘し、参加者の方々にその場で体験していただきます。参加者の方へ特別なのキャラクターアイテム配布等、様々企画しております。

このような方におススメ!!

・Blockchain Gameに興味がある方
・ゲームでお金を稼いでみたい方
・仮想通貨を持っているだけでなく何かに使いたい方
・ゲーム領域で新しく事業を生み出したい方
・ブロックチェーンを活用した新規事業を生み出したい方

チケットお申し込み先

「Facebook Developer Circles 主催 リブラ ミートアップ #1」のチケットは、Peatixにてお申し込みが可能です。チケットのお申し込み先はこちら

本記事はプレスリリースです。Merokoは、本ページにおけるいかなる内容、正確性、品質、広告宣伝、商品、その他の題材についても、それを支持するものではなく、またそれらについて責任を負うものではありません。 Merokoは情報提供を目的としており、特定の商品についての投資の勧誘や売買の推奨を目的としたものではありません。詳細に関しましては、各関連企業にお問い合わせ下さい。 また、本ウェブサイト上において提供されるプレスリリースに含まれている情報は、当該プレスリリースが発行された時点における情報を記載したものであり、発行日以降に発生するおそれのある状況の変化を反映したものではありません。 読者の皆様は、本ページに関連したいかなる行動についてもそれを起こす前に、必ずご自身で調査を行い、ご自身の責任において行動されるようお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です