今日の情報が、明日の君をつくる。

1450万ドルの資金を集めたスキャムにインド映画界の有名俳優が関係か

インドのボリウッド俳優であるShahbaz Khan氏に対し、仮想通貨詐欺に関与しているかどうか、ムンバイ警察による聴取があるようです。

インドで、高利回りをうたい1452万ドル(約16億円)相当の資金を投資家から集めたとされる「Cashcoin」の運営者4人が、ムンバイ警察によって詐欺で逮捕され、大きな話題になりました。詐欺を行っていた4人は、インドの主要都市で、クラウドマイニングに関するセミナーやマーケティングイベントを行っていたといいます。彼らは投資家に対し、自分たちの商品の将来的な価値を、ビットコインの価格変化を参考に提示し、投資資金の倍のリターンを約束していました。

有名俳優Shahbaz KhanとCashcoinの関わり

Cashcoinはプロジェクトを広める為、昨年1年の間に200本以上のエンターティメント作品に出演している有名俳優であるShanbaz Khanに近づきました。

Khanは、ソーシャルメディアでの自身の影響力を使い、このクラウドマイニングプロジェクトの適法性を誤認させました。さらに、同氏はCashcoinのセミナーにも登壇し、投資家へと本プロジェクトを勧めています。Cashcoinのイベントで、Suratで行われるセミナーへと投資家を招待している様子は、YouTubeのビデオでも見ることができます。

彼はビデオ内でこのように話しています。

「私はCashcoinのプロモーションの為、2017年1月5日にSuratへ行きます。キャッシュレス社会はもうそこまで迫ってきており、その中で暗号通貨の果たす役割の重要性は、皆さんもご存じの通りです。みなさん当日は是非イベントでお会いしましょう」

ムンバイ警察は、Shahbaz Khanがこのスキャムプロジェクトのプロモーションを通じ、運営側から報酬を受け取っていたとみています。もしこれが証明されれば、Khanは投資家の損失を補うために厳しい損害賠償請求を受ける可能性があり、さらには、インドの刑法と情報技術法における詐欺、信頼の侵害、犯罪陰謀罪などの罪で服役する可能性もあります。

ボリウッドに渦巻く賄賂問題

Shahbaz Khanの暗号通貨詐欺との関わりは、ボリウッドがスキャムプロジェクトや怪しい宣伝と長く関係性を持ってきた歴史に続いています。

Khan以前にも、Shilpa Shetty、Nargis Fakhri、Zarine Khan、Bipasha Basuなどの俳優や女優が、SNSを用いてGainBitcoinを企画したAmit Bhardwajの著作を宣伝していました。

この52億6000万ドルを集めた詐欺行為には、Shettyの夫であるRaj Kundraが関わっていたとされています。

(Amitの著作を読む予定のリストに入れたわ!ビットコイン投資について私に教えてくれてありがとう!)

(みんな、暗号通貨の世界を学びましょう!)

(Amitの著作はとても勉強になる。)

別の例では、インドの警察が名のあるボリウッドの俳優とクリケット選手に対し、スキャムマルチ商法を展開するQNetの宣伝に関わっているかどうかを確認する文書を送ったこともあります。この件では、Shah Rukh Khan、Anil Kapoor、Jackie Shroff、Vivek Oberoiのような一流の俳優が、法廷への召喚を受けています。

Cyberabad警察のコミッショナーであるSajjanarは、TNMの取材に対しこのように回答しました。

「これらの人々は問題になっている企業のブランドアンバサダーを務めており、商品を支持し、イベントにも参加しています。彼らは多額の報酬を受け取っており、会社の代表者と共に海外へ旅行したことも分かっています」

他にも、これから公開されるナレンドラ・モディ首相の伝記映画で主演を務めるVivek Oberoiは、インドの政党を宣伝するために賄賂を受け取ったことを認めています。

さらに元ポルノ男優のSunny Leoneも、政治的なつぶやきをすることでキックバックを受け取る選択をしていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です