今日の情報が、明日の君をつくる。

旅行予約サイトTravalaが、ステラとカルダノの支払いオプションを追加

ブロックチェーン技術を活用した旅行予約サイトである「Travala.com」が、新たにステラ(XLM)カルダノ(ADA)の支払いオプションを追加したことを発表しました。

旅行予約サイトTravalaが、XLMとADAの支払いオプションを追加

ビットコイン(BTC)やアルトコインなど、今後のマーケットにおいて仮想通貨が成長するうえで欠かせない要因の1つが、現実世界におけるさまざまなシーンでの決済通貨としての普及です。

Travala.comはブロックチェーン技術を活用した旅行予約サイトで、仮想通貨による支払いも受け入れています。

今回新たに追加された支払いオプションはステラとカルダノの2種類ですが、これは、今後の両者の成長を促す大きな後押しとなると見られています。

Travala.comの共同設立者兼CEOであるマシュー・ルシンスキー氏は、今回の支払いオプション拡大について、前向きなコメントを残しています。そのような背景もあり、2019年11月7日まで、ステラとカルダノの支払いに関しては5%を還元する予定であることが発表されています。

旅行先は230の国の90,000以上の地域、165万以上の施設に対応

Travala.comは230の国における90,000以上の地域に対応しており、そこには165万以上ものレジャーや宿泊施設などが存在します。

ユーザーはこうした地域への旅行へ、Travala.comを使いステラやカルダノ支払いで予約を取ることが可能です。

加えて、Travala.comは他の競合サイトと比較しても、最大で40%以上割安な低価格さが売りの1つです。

今回のステラとカルダノのオプション追加により、現在Travala.comでは20種類の仮想通貨で支払いを行うことが可能となっています。