今日の情報が、明日の君をつくる。

200%超えで大幅上昇のテゾス、今後の価格をテクニカル分析で予想

3月12日に約0.93ドルまで下落したテゾス(XTZ)ですが、その後は約207%の上昇を記録しています。これによって、一時取引価格は約3.96ドルまで上昇しました。投資家にとって気になるポイントは、この上昇がいつまで続くのかという点です。

テクニカルから見る、テゾスの価格の今後

一般的にこうした過度の動きは、資産の買われ過ぎがRSIなどの指標で示され、投資家が利益確定に走るまで続きます。テゾスの価格は5.69%下落し、現在は約2.90ドルです。これを見る限り、上昇トレンドが継続するのか、それともそこから外れて下落するのかの判断は難しくなっています。

テゾスはビットコイン(BTC)テザー(USDT)の2つのペアで大きく下落しました。他のアルトコインと同様に、現時点ではフィボナッチの61.8%でレジスタンスに直面しています。2.58ドルを超えたことで上昇トレンドよりさらに上のレベルにまで達しましたが、5.69%の調整が入ったことで、この上昇は過去の価格アクションの単なる繰り返しである可能性が高いと言えます。

しかし、現段階ではRSIは強気を示唆しているので、このまま上昇していく可能性も完全には捨てきれません。

MACDは4時間足で下落を示唆

4時間足ではMACDがシグナルを下回っており、下落を示唆する動きが出ている点にも注目です。

2.75ドルを下回ると2.35ドル付近までは目立ったサポートがないので、フィボナッチの50%まで押し戻される可能性があります。

短期的な目線で考えると、短い時間足で安値のパターンがどう形成されるかに着目すべきと言えます。加えて、4時間足での終値が2.79と2.85ドルを超えているかにも注目した方が良いでしょう。

4時間足で直近の高音である2.92ドルをブレイクアウトした場合には、価格も上昇する可能性が高いと考えることが可能です。