Merokoのサイトをリニューアルしました!

音楽業界のベテラン達によるプロジェクト「TUNE」

 

【音楽業界の問題点の抜本的解決へ、TUNEが一石を投じる】

今回ご紹介するのは、TUNEというプロジェクトです。

TUNEは音楽業界で長らく問題視されてきたアーティストの権利とロイヤルティの不透明性を解決するスマートコントラクトとトークン・アプリケーションを開発しています。

多くの人から愛されている「音楽」ですが、ビジネス的なシステムにはまだまだ改善が必要とされている部分があります。権利に関する保護方法の変革が起きることによって、業界全体のさらなるレベルの向上が期待できる分野の筆頭ともいえるでしょう。

現在の音楽業界がどのようなことを必要としているのか、そして、TUNEがどのようにその問題にアプローチしていくのかをお伝えしていきます。

通貨の基礎情報

通貨名:TuneToken
通貨単位:TUNE
総発行枚数:10億枚
トークン:ERC-20
公式サイト:https://www.tunetoken.io/

プロジェクト内容

音楽業界が抱えている問題の1つに、アーティストへの支払いが正しくなされていないという問題があることはみなさんご存知でしょうか?

業界全体において、原盤権や著作権など知的財産の保護や管理システムが確立していないため、なんと「約25億ドル」もの莫大な金額が、大手レーベルや出版社へと支払われたものの、肝心のアーティストの元へ届かずにいるのです。

これは、CDやダウンロードから発生する収益の分配や、原盤権や著作権など知的財産の権利に関する契約に透明性が欠けているからこそ起きている問題だと言えます。また、所有権にかかる権利のデーターベースがないがために、もしも誰かが何かがおかしいと感じた際でも、追求すらできないのが現状です。

TUNEはブロックチェーンを用いることで「いったい誰がこの作品を作ったのか?」「どのような契約で利益が分配されているのか?」といったことが、公平な状態で保管されることを可能とします。さらに、そのデータをブロックチェーン上に記録することで、世界規模で利用できる音楽データの管理システムを構築することを目標としています。

TUNEプロジェクトには2つの柱があり、その2つが作用し合うことで、音楽業界の問題点を解決していきます。

柱の1つ目が「Cre8tor.App」というアプリケーション、そして2つ目がブロックチェーンを活用する「TUNE」というネットワークです。

既に開発されているアプリケーションであるCre8tor.Appこそが、TUNEプロジェクトの最初のキーとなっています。

Cre8tor.Appとは

Cre8tor.Appは、音楽を愛する人、自分自身のオリジナルの作品を生み出したい人が、より簡単に、より高レベルで楽曲の作成が出来るようにサポートする、レコーディングスタジオアプリケーションです。

レコーディングスタジオとしての機能だけでなく、作成した楽曲を発表するプラットフォームも実装されており、プロアーティストになるきっかけとなるような大規模なコンテストも開催しています。

さらに、Cre8tor.Appは既に世界中で利用されているアプリケーションであり、みなさんがお持ちのスマートフォンのiOSやAndroidでもダウンロードが可能です。

ビジネスモデルとしても多くの場所で高い評価を受けています。

■2017年「TechCrunch」主催スタートアップバトルフィールド2017 in NewYork

スタートアップ企業の紹介や、Tech関連の新プロダクトのレビュー、業界の重要なニュースなどを扱っているテクノロジーメディア「TechCrunch」。

Cre8tor.Appは、2017年にニューヨークでおこなわれた同コンテストにて、グランプリを受賞しています。

また、本大会の優勝者への賞金として50,000ドルが贈呈されました。

■「PLANET OF THE APPS」

さらにCre8tor.Appは、Apple Musicのオリジナル番組であるアプリケーションジャンルに特化した番組「PLANET OF THE APPS」にも出演しました。

実業家の顔を持つ著名なセレブたちがジャッジマンとなり、彼らの協力を得ることができたチームだけがベンチャーキャピタルへのプレゼンへと進むことができます。

彼らは最終のベンチャーキャピタルへのプレゼンを無事に成功させ 、RippleやBITMAINなどにも出資をしている「Lightspeed Venture Partners」から、出資を受ける事となりました。

TUNEトークンについて

-Cre8tor.Appで出来ること-

1. プロデューサー・トラックメイカ―が自身のビート(楽曲)をアップ
2. アーティストが気に入ったビートを検索しダウンロード
3. スマートフォンのマイクを使用し楽曲に音楽(歌声)を乗せる
4. 楽曲に合わせてビデオを作成
5. 楽曲をシェア

Cre8tor.Appの利用は、アーティストとトラックメイカーの両方にとってメリットがあります。

アーティストにとっては本来なら一緒に楽曲作成が出来ないような著名なプロデューサーとの共作が可能となりますし、トラックメイカーとしても楽曲を提供することでトークンを獲得したり、自身の知名度を上げることが出来ます。そして、ここで作成された楽曲には透明性が高い状態で契約が作成され、非中央集権的なデータベースへの登録がなされます。従来の楽曲管理に用いられた中央集権的なシステムでは、アーティストに対し公平に報酬が分配されないという問題がありましたが、ブロックチェーン技術を用いたスマートコントラクトにより透明性を確保した管理が行われるようになります。

まずは上記のシステムにメリットを感じたトラックメイカーやアーティストが、Cre8torを利用する際にTUNEトークンを利用していきます。

さらに、SNS上でアーティストのファンになったユーザーが、アーティストを通してTUNEのトークンエコノミーへ参加する可能性も出てきます。この場合のエコノミーへの参加方法は、アーティストや作成された楽曲への投げ銭や自身の友人にアーティストの作品を紹介することも含まれます。

TUNEプロジェクトでは、作品を生み出すアーティストやトラックメイカーだけではなく、プラットフォームを使用して音楽を楽しむユーザーに対しても、トークンエコノミーが活性化するような活動を行った報酬としてTUNEが支払われていくシステムが構築されます。

プロジェクトメンバー

TUNEのプロジェクトメンバーはそれぞれが音楽業界での長い経験と実績を持っています。他のプロジェクトとの圧倒的な違いはここにあるのではないでしょうか。これ以上は無いと言っていいほどの豪華メンバーが集結しています。

 

【Erik Mendelson】CEO & Co-Founder
音楽プロデューサー兼マネージャー。アメリカ音楽業界の大ベテラン。

【Shawn Mims】Co-Founder
マンハッタン出身のアメリカのラッパー。
American King Musicに所属し、2007年にデビューシングル「This is Why I’m Hot」が全米1位の大ヒットを記録。
ダブルプラチナムディスクアーティストに認定されるなど輝かしい経歴を持つアメリカを代表するラッパーの一人。

【Winston ‘BlackOut’ Thomas】Co-Founder
ニューヨーク生まれの音楽プロデューサー。
ニッキー・ミナージュジェイソン・デルーロなど数々の著名なアーティストへの楽曲提供。
提供した楽曲がグラミー賞を受賞する等の輝かしい経歴を持つ、アメリカを代表するプロデューサーの一人。

【Armondo ‘Pitbull’ Perez】Advisor
マイアミ出身のキューバ系ラッパー。
現在までに計10枚のオリジナルアルバムを発表。動画総再生100億回以上という世界的人気を誇る。
トップ・アーティストとの共演などでも常に話題と注目を集め“新世代の客演王”と称されている。

【WILL.I.AM】Advisor

ロサンゼルス出身のシンガー兼プロデューサー。
ヒップホップグループ「The Black Eyed Peas 」のメンバー。
マイケル・ジャクソンブリトニー・スピアーズジャスティン・ビーバーなど数えきれないほどのアーティストととの
コラボレーションやプロデュースを行っている。現代ミュージックを代表するアーティストの一人。

ICOへの参加方法

※現段階でお申し込みは終了されています。

【アカウントの作成】

① 公式ホームページへアクセス

② Sign In をクリックします。

③ Sign Up をクリックします。

④ ローマ字で名前を入力します。

⑤ ローマ字で苗字を入力します。

⑥ メールアドレスを入力します。

⑦ お好きなパスワードを入力します。

※パスワード入力時の注意点
最小8文字以上で設定します。小文字・大文字・数字・特殊文字(半角記号)を各1文字ずつ入れてください。

⑧ 確認のため、⑦で入力したパスワードを再度入力します。

⑨ セカンドパスワードを数字6桁で入力します。

⑩ 確認のため、⑨で入力したパスワードを再度入力します。

⑪ すべての箇所の入力完了後、“From is valid” と表示が出ます。

⑫ ”From is valid“と表示が出たら「SUBMIT」をクリックします。

トークンの購入方法

① ”JAPAN”と入力してください。
※日本以外に居住されている方は居住国を入力してください。

② アカウント作成時のご自身の登録メールアドレスを入力してください。

③ 購入金額(ETHの数量)を入力してください。

④ 「GENERATE ETH ADDRESS」をクリックします。

⑤ “TUNE支払い用ETHアドレス”をコピーし、送信元ウォレットの「送信先アドレス」にコピーしたアドレスをペーストし、必要なETH数を送信します。
※アドレスは必ずコピー&ペーストしてください。念のため、コピーをしたアドレスとペーストしたアドレスが同様のものか確認してください。

《TUNE支払い用ETHアドレスのコピー方法》
・QRコードを読み取る
・青字のETHアドレスを最初から最後まで選択し、コピーする
・「TUNE支払い用ETHアドレスをコピー」をクリックします。

⑥ ETH送信後に発行されたトランザクションID(TXID)を入力します。

⑦ 「PAYMENT CONFIRMATION」をクリックします。

⑧ 購入完了後、“現在お持ちのTUNEの数量”の箇所に購入枚数が表示されます。購入枚数は1〜2営業日で反映されます。

※当サイトにてICOならびに仮想通貨の売買や媒介、仲介業務は一切行っておりません。
すべてのご判断はお客様ご自身の責任において行うようお願いいたします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です