今日の情報が、明日の君をつくる。

SWELL間近のリップル(XRP)、急激な価格の動きに注意

リップル社が毎年主催するカンファレンス「SWELL(スウェル)」ですが、今年は11月8日に予定されています。SWELL開催前、リップル(XRP)の価格が意図せぬ動きをする可能性があることから、注意が促されています。

SWELLへの期待感で上昇するXRP

ビットコイン(BTC)の1万ドル突破や、中国のここ最近のブロックチェーン分野への取り組み強化など、仮想通貨市場は比較的ポジティブなニュースが目立ちます。

特にリップルはここ最近目覚ましい上昇を記録している仮想通貨の1つです。この上昇の背景には、11月8日に控えているリップル社主催のカンファレンス「SWELL」への期待感があるからでしょう。

例年、SWELL開催前にXRPの価格は大きく上昇します。これは、多くの人がカンファレンスでの大きな提携や新規事業など、何かしらの発表を期待するためです。

一方で、ファンダメンタルによる価格上昇は一時的なものであり、時間の経過とともにその効果は減少するため、チャートの動きはこれと反して、SWELL開催中か開催後に大きく下落する傾向があります。

急激な価格変動には十分に注意する必要があるので、ポジションを持っている人はロスカットや資金管理をしっかりと行いましょう。

ジャスティン・ビーバーもXRPのファン?

XRPはリップル社が発行する仮想通貨です。

送金事業を手がけるマネーグラムやサンタンデールなどの大手銀行を中心に、現在の金融市場においてもっとも頻繁に使われている仮想通貨といえます。

ここ最近では、米人気歌手のジャスティン・ビーバーが自身のインスタグラムのストーリー上に、XRPに関連した動画を投稿したこともに話題が集まりました。

ジャスティン・ビーバーのインスタグラムには、1億2000万人ものフォロワーがおり、大きな影響力を持っています。

動画を投稿した意図は、はっきりとしませんが、彼を発掘した音楽プロデューサーのスクーター・ブラウン氏が関係しているのではないかと考えられています。

ブラウン氏は自身が手がけるプロジェクトに、リップル社の投資部門であるXpringが出資やサポートを行っており、XRPと深い関係性を持っています。

大きな注目を集めているXRPですが、今後の動向からもますます目が離せません。